パプリカ赤色

マラネロMaranello

果実はLサイズで、世界最高クラスの収量。オランダで栽培される赤色品種のなかで長年に亘りトップシェアを誇る。着果性がよく、色上がりが早い。採光性と作業性のいい、すっきりとしたオープンな草姿で、収穫作業が早い。草丈は低い。

マベラMavera

黄化えそ病抵抗性。果実はLサイズ。夏越し作型にお奨めで、8、9月にもMサイズ前後の大きさを保ち、果形が乱れない。生殖ぎみで着果しやすく、色上がりが早く、生産の回転が早いので多収となる。
草丈は低め。低温期にも、高温期にも果形が揃い、果肉は厚く日持ちが良い。スティップ症(カルシウム障害)の黒ずみ斑が果肉に出にくい。

マランドMarando

日本の売れ筋のMサイズ。着果が分散するため収穫の波が均される。草勢強く、着果性がいいので多収となる。草丈は中程度。高温期の果形はやや縦長。

アルテガArtega

冬作ではMサイズ、夏作ではM~Sサイズに玉揃いする。草勢強く色上がりが早いため、多収となる。高温期の果実の障害が極めて少なく、低温期も日射が十分であれば果形の乱れは少ない。夏場の小玉化防止には、温度管理を低めにすることや、十分な潅水、摘果などを組み合わせる。

マルドナードMaldonado

果実L~Mサイズ。草勢強く、収量は世界最高クラス。日射量の多い地域で好成績を出しやすい。
草丈が高いため3本仕立にして、高軒高温室での長期採りや、一般温室での短期採りでの活用がお奨め。

スペシャルSpecial

日本で売れ筋のMサイズ。赤色品種のロングセラー。草勢おとなしく、つくりやすい。収穫の波が小刻みで、継続出荷しやすい。

クプラCupra

低温期にも果形が乱れず、Mサイズによく揃う。やや縦長の果形で肉厚。寡日照下でも着果がよい。収穫の波は大きめ。
夏場の小玉化防止には、温度管理を低めにすることや、十分な潅水、摘果などを組み合わせる。

品種名 果実サイズ 抵抗性 HR 耐病性 IR 草勢 草丈
マラネロ L 85-90mm 190-220g Tm:0-2 強い 低い
マベラ L-M 85mm 180-200g Tm:0-2 TSWV 強い 低い
マランド M 75-80mm 150-180g Tm:0-3 強い 中程度
アルテガ M 75-80mm 150-180g Tm:0-2 強い 高い
マルドナード L-M 85mm 180-200g Tm:0-3 強い 高い
スペシャル M 80mm 160-180g Tm:0-3 低い
クプラ M 75-80mm 150-180g Tm:0-2 中程度

パプリカ黄色

ジアルテGialte

世界屈指の多収。果実はLサイズで色上がりが良い。果実は硬めで重く、日持ち性に優れる。オランダで
栽培される黄色品種のなかで、トップシェアに急上昇。

ボリダーノ(E20B. 0211)Volidano

果実はLサイズ。着果がよく草勢強め、色上がりが早いため、ジアルテに並ぶ多収。果形はブロッキーに
よく揃う。草丈はやや低め、すっきりとした草姿で管理作業が少ない。

カイテKaite

果実はLーMサイズによく揃い秀品率が高い。果実は適度な大きさで、玉数が多く採れ、多収となる。
着果性は良い。草丈は高いため、3本仕立にして高軒高温室での長期採りや一般温室での短期採りにお奨め。
真冬は色上がりが遅いため、光を最大限に採り入れ、収穫前後の果実は高めの温度で管理して着色を助けると良い。

ボランテVolante

果実はLーMサイズ。真冬の色上がりが早く生産の回転が早いので、冬越し作型にお奨め。レモン色でずしりと重い果実は、日持ち性に優れ、高品質で玉揃いが良い。低温期にも果形の乱れは少ない。

コレッティColetti

果実はMサイズ。生殖成長気味で着果性が良いため、収穫期間を通じて生産が安定。採光性と作業性に優れたすっきりとしたオープンな草姿。夏場は果尻からのアザミウマ潜入を防ぐために、的確な害虫管理を組み合わせる。

ボルテンソ(E20B. 0259)Voltenso

うどんこ病抵抗性。果実はMサイズ。着果性良いが、コレッティよりも草勢が強いので、ストレスをかけて
生殖成長ぎみに管理するとよい。
冬は果実の色上がりを助けるために、各枝への日射量を増やし、収穫前後の果実に温度をかけると好循環となる。

ブロカントBrocanto

黄化えそ病抵抗性。果実はLーMサイズで、高温期にも低温期にも果形が乱れにくく、果実サイズを保つ。
無加温栽培でも果実の障害が少なく、品質を保ちやすい。

フェアウェイFairway

Mサイズの150g前後が採れやすい。着果性が良く、果肉は適度に薄いため、早生で玉数が多く採れる。
果実は明るい黄色。生殖成長気味でつくりやすい。

品種名 果実サイズ 抵抗性 HR 耐病性 IR 草勢 草丈
ジアルテ L 85-90mm 190-210g Tm:0-3 強い 中程度
ボリダーノ(E20B. 0211) L 85-90mm 180-200g Tm:0-3 強い 中程度
カイテ L-M 85mm 170-190g Tm:0-3 強い 高い
ボランテ L-M 85mm 180-200g Tm:0-3 低い
コレッティ M 80mm 160-180g Tm:0-3 低い
ボルテンソ(E20B. 0259) L-M 8mm 160-180g Tm:0-3 Lt 強い 中程度
ブロカント L-M 85mm 180-200g Tm:0-3 低い
フェアウェイ M 75-80mm 150-180g Tm:0-2 低い

パプリカオレンジ色

オランディーノOrandino

果実はL-Mサイズで、オレンジ品種のなかでは最も多収。着果性がよく、芯止まりしないため生産の波が
穏やか。つくりやすい。草丈が高いため、3本仕立にして、高軒高温室での長期採りや、一般温室での短期採りにお奨め。

オーバレイ (E20B.0060)Orvalay

草丈が低いオレンジ品種。果実はL-Mサイズで、オランディーノよりも小ぶりな果実が玉数多く採れて多収となる。玉揃いが良い。

品種名 果実サイズ 抵抗性 HR 耐病性 IR 草勢 草丈
オランディーノ L-M 80-85mm 190-200g Tm:0-3 高い
オーバレイ (E20B.0060) L-M 80-85mm 180-200g Tm:0-3 低い

パプリカ耐病性

記号 抵抗性
ウィルス Tm Bell Pepper Mosaic Virus,
Pepper Mild Mottle Virus,
Tobacco Mild Green Mosaic Virus,
Tobacco Mosaic Virus,
Tomato Mosaic Virus
TSWV トマト黄化えそウィルス
Tomato Spotted Wilt Virus
糸状菌 Lt うどんこ病
Leveillula taurica
  • HR:高度な抵抗性 Highly Resistance
  • IR :HRに次ぐ抵抗性 Intermediate Resistance
  • 病害抵抗性の最新情報はエンザのホームページをご参照ください。